小学生・中学生コース 冬期講習会

  • 小1
  • 小2
  • 小3
  • 小4
  • 小5
  • 小6
  • 中1
  • 中2
  • 中3
  • 外部生
2020冬期講習会

今年の冬はとても重要!ただの「復習」ではなく、「実力をつける勉強」をこの冬で!
今年の不安を解消して、来年の自信へとつなげよう!

今年は緊急事態宣言に伴う小中学校の休校により、各単元の学習がハイペースで行われています。そのため学校での問題演習の総量は例年に比べ大幅に減少しており、単元の確実な定着が危ぶまれています。決して長い期間ではない冬休みですが、学校の授業が進まないこの時期だからこそ、じっくりと時間をかけて丁寧に復習に取り組む必要があります。

冬期講習会ではチェックリストを用いて、一冊のテキストを3周解きます。単にこれまでの学習範囲の復習をするだけでなく、反復学習を重ねることで「一度解いたことがある問題」を「自分一人で解くことができる問題」に、そして「自信を持って得点がとれる問題」にします。テキストを繰り返し3周解くために、講習会前から先生や仲間と共に取り組む環境があります。

日々の小テストでは「漢字・計算・英単語・英熟語・理社の用語」などの基礎知識の定着を図り、テキストの繰り返し学習とあわせて多くの生徒たちが「偏差値10アップを実現」させています。

期間

【小学生】 6日間  【中1・中2】7日間  【中3】10日間

申込

各校舎にて受付中

費用

各学年・各コースの費用は校舎にお問い合わせください。

POINT

学びの質を高める冬 ~小学生コース~

定期テストのない小学生こそ、意識的に復習に取り組む必要があります。興学社学園では講習会の時期を復習に充て、確かな学力の礎をつくります。算数では教科書レベルの基本的な内容から応用問題まで単元ごとに復習をします。国語では読解問題を重視した演習を実践すると共に、毎日漢字の小テスト行います。

特に、来春に中学進学を控える小学6年生は、この冬の学びが重要です。小学生範囲を完璧に理解しておくことこそが、最大の中学準備です。中学部講師が授業を担当することで、中学生に向けた心構えの指導も丁寧に行います。

POINT

今年の不安、来年の自信に ~中学1年生コース~

入学と同時に長期休校となり、戸惑いながら中学校生活を迎えたことと思います。「定期テストの実施回数が削減されて試験範囲がとても広いテストになった」「生活リズムが落ち着くまでに時間が掛かった」など今年の中1からは例年以上に相談を多くいただきます。

冬期講習会では、反復学習によりこれまでの学習内容を確実なものにします。中学1年生の特に英語・数学では初めの理解がとても重要です。何となくできるという状態では中学2年生で応用に移行した時に苦しくなってしまいます。さらに、宿題や小テスト勉強を通じて、「計画的な学習」「限られた時間内での暗記」といった学習の基本動作の構築も行います。

POINT

この冬で受験生になる ~中学2年生コース~

高校入試で最も出題が多いのは、実は中学2年生。各教科共に重要単元が多くあります。中学3年生は2年生の学習内容の応用で構成されている教科が多いため、中学2年生範囲の学習を固めるということは、来年の受験対策への大きな一歩となるでしょう。

来年の春には受験生になります。受験は決して遠いものではありません。これまで志望校合格を勝ち取ってきた生徒たちの共通点は、取り組みが早いということです。今から受験を意識して、講習会では反復学習による偏差値アップ、冬休みが明けたら定期テスト勉強を開始し内申アップを果たします。さらに、地域の高校に関する豊富な入試情報をもとに、志望校決定などのアドバイスを一人ひとりに丁寧に行い、中学2年生を受験生にしていきます。

 

※中学3年生コースは志望校や地域の状況に応じた対策を実施しています。詳細は校舎まで直接お問い合わせください。

参加対象

小学1~6年生、中学1~3年生

参加の流れ

・校舎から案内を配布します。
・年間カリキュラムに含み原則受講必須としていますので、塾生の申込みは不要です。
・受講コースや日程選択、時間割選択が必要な場合には、各校舎からご案内いたします。
・講習会後には確認テスト、学力診断テスト(全国模試)を行います。