小学生 4・8・1月/中学生 4・7・8・12・1月 学力診断テスト

  • 小4
  • 小5
  • 小6
  • 中1
  • 中2
  • 中3
学力診断テスト

学力診断テストは現在の学習理解度と今後の学習指針を明確にする、最高の機会

興学社学園では、小学生で年3回、中学生で年5回の学力診断テストを実施しています。学力診断テストは普段の学校のテストとは異なる実力テスト形式の全国模試です。現在の自分の位置や、学習の到達状況、今後の学習課題などを数値化することで、学習や目標設計の指標とすることができます。

日程

小学生 4・8・1月/中学生 4・7・8・12・1月

期間

1日または2日

申込

不要

費用

無料

POINT

学校とは異なる実力テスト型の模試

学校でのテストでは定められており、限られた分量が出題されます。それに対して実力テストはこれまで学習した広い範囲での実力を問うテストです。短期記憶の確認だけではなく、これまでの学習範囲がしっかりと身に付いているか、それらを活用することができるかといった、真の学力を測定することができます。

POINT

全国模試で自分の位置を明確に

特に中学生では自分の実力を示す偏差値を知っておくことが大切です。偏差値は現在の自分の位置を明確することで、志望校との差異し、今後の学習計画の立てる上で重要な指標となります。中学校の定期テストだけでは正確に実力を把握することができません。全国模試で実力と位置を把握することは、入試対策において非常に重要です。

POINT

今後の学習指針の明確化

テストに向けてテスト勉強を頑張ることは大切な取り組みですが、テスト結果を元に現在の課題を把握することも重要です。そのために、どこができていて、どこができていないのかを明確にし、それらを元に今後の学習計画を立てることが大切です。

参加対象
小学4年生~中学3年生の塾生は必修です。外部生の受験も可能です。
参加の流れ
【塾生の場合】
・年間カリキュラムに含まれているため、お申込みは不要です。
・試験結果表は約20日後に校舎に到着します。
【外部生の場合】
・校舎が発行している無料受験チケットをご利用ください。
・チケット等がない場合には、校舎までご連絡ください。