東大ゼミナール 新松戸校

東大ゼミナール 新松戸校

  • 写真:3枚
  • アクセス数:2059
  • 進学塾、予備校、各種学校

東大ゼミナール 新松戸校

住所:千葉県松戸市新松戸4-35 興学社学園新松戸ビル1FMAP
最寄駅:新松戸駅・幸谷駅

お申込み・お問い合わせはこちら

047-309-5533

「ホームページを見た」とお伝え頂くとスムーズです

わかるまで、できるまで、教えます

興学社学園グループは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の小学生・中学生向け総合学習塾です。
「プリンス進学院」「進学教室興学院」「東大ゼミナール」「個別指導Wings 」「プリンス個別指導学院」の5ブランドを展開しています。
わかるまで、できるまで、丁寧に指導いたします。


【『協育』こそ、教育の原点】
生きる力と夢を育む生涯教育機関を目指して
私たちは、生徒本人・保護者・教育者の三つの力による『協育』を提唱しています。生徒本人の向上心、保護者の愛情、そして教育者の熱意が一つの方向に結集されたとき、潜在能力が最大限に引き出され、夢・実現への大きな一歩を踏み出すのです。


【興学社5つのポリシー】
私たちはこの5つのポリシーを全教室・全講師で共有し、生徒対応・教室運営にあたっています。塾である以上、成績が上がることは当たり前ですが、生徒本人にとって最善の学習環境を提供するべく、教室の楽しさ、クラスの仲の良さを重視しています。

①成績が上がる塾
先生たちは「成績向上が全てに優先する!」をテーマに、入試問題はもちろん地域の各中学校のテストを徹底分析。生徒と一緒に劇的成績向上を目指します。

②厳しいが楽しい塾
塾に大切なのは、目標達成のための厳しい指導。しかし、楽しくなければ続きません。私たちの自慢は厳しいけれど楽しい授業。クラス全員で目標に向かって楽しく勉強します。

③自分のことを考えてくれる塾
どんなときも先生たちは生徒第一主義。一人ひとりの生徒と向き合い、悩みを聞き、解決のために電光石火で動く。生徒の人生を真剣に考えています。

④仲が良い塾
生徒と先生はもちろん、異なる学校から集まった生徒たちもみんな仲良し!目標達成に向かって友達と一緒に頑張るから、つらいことも乗り越えられます。

⑤やる気が出る塾
先生たちは生徒一人ひとりの可能性を信じています。だから生徒の「本当のやる気」を見てみたい。テンションの高い授業で生徒のヤル気を引き出し、生徒と一緒に目標に向かって走ります。

東大ゼミナール 新松戸校のコース

  • 東大ゼミナール 新松戸校のコース

    コースを編集する
  • 小学生ベーシックコース(曜日選択制)

    週2コマ:6,600円/週4コマ:13,200円

    コースを編集する
  • ロボット教室

    10,450円

    コースを編集する
  • いしど式そろばん教室

    7,480円/4,950円/8,800円

    コースを編集する

東大ゼミナール 新松戸校のここがポイント

特徴・スタイルについて!

ここがポイント!

【東大ゼミナール 新松戸校について】

新松戸校には幅広い年齢の生徒が通っています。受験勉強だけでなく、学校授業内容の補習や計算力の向上など、年齢も目的もばらばらです。少人数制の集団授業、1対2の個別指導、そろばん教室と様々なコースが選べます。

また生徒の「やる気」を引き出す数々の機会を設けています。中学部では節目に行う学習指導会、受験生にエールを贈る合格出陣式や夏期特訓合宿、小学部ではあおぞら学習会、クリスマス会など、教科の学習にとどまらない多くのイベントを開催し、生徒の意欲喚起に努めています。

新松戸校の特色は、目標達成に対して真剣なこと。生徒全員が自己新記録を目指して勉強し、先生たちはそれを全力で応援します。例えば中学生の定期テストでは自分で目標点を設定することから始まり、自分で計画を立てて勉強します。テスト終了後には、その計画の中身や自身の行動に対して反省し、次回に向けて改善します。こうして積み上げた力が成績の向上、各種検定での実績、そして第一志望校合格へとつながっていくのです。

「学ぶ」ことの面白さに気付いてほしい、自ら将来を切り拓く力を付けてほしい。私たちはこうした指導を通して、生徒一人ひとりの応援団になりたいと切に願っています。今日も新松戸校では「仲良く・楽しく・面白く」をモットーに、仲間たちが一生懸命学んでいます。ぜひ一度教室に足を運んでみてください。


【東大ゼミナール 新松戸校 高校入試合格実績】
過去5年間(2016~2020年度入試)抜粋

■国公立
東葛飾・県立柏・小金・市立稲毛(国際教養)・柏南・国府台・松戸国際・松戸国際(国際教養)・柏中央・国分 ※その他多数合格

■私立
昭和学院秀英・明治学院・専修大松戸(A類型)・芝浦工業大柏(ジェネラルラーニング)・江戸川学園取手・東洋(特進選抜)・順天(理系選抜類型S)・麗澤(叡智スーパー特進)・江戸川女子(英語)・流経大付柏(Ⅲ類)・順天(英語選抜類型)・駒込(特S)麗澤(叡智特選)・土浦日大(Ⅱ種特待)・足立学園(探究)・順天(特進選抜類型)・二松学舎大学附属柏(スーパー特別進学)・国府台女子学院・駒込(国際教養)・東洋大学附属牛久(特別進学)・千葉日大第一・国府台女子学院(英語)・土浦日大(特進)・常総学院(α)・駒込(S)・共栄学園(特進)・流経大付柏(Ⅰ類)・文京学院大(国際教養T)・二松学舎大学附属柏(特進選抜)・淑徳巣鴨(特進) ※その他多数合格


【定期テスト対策チェックリスト「実践躬行」】
「実践躬行」とは「自ら実践する」という意味の四字熟語。私たちが定期テスト対策に有効な学習チェックリストの名称を「実践躬行」と定めた理由は、このリストに従い「自ら学習を進め、進度をチェックすること」で着実に成果が表れると確信しているからです。


【「一書入魂」で偏差値10UPを目指そう!】
学校の長期休暇期間、その前後では「一書入魂」、つまり、一教科一冊主義を徹底し、着実な偏差値UPを目指すというもの。一冊のテキストを完璧にマスターするために、チェックリストと確認テストを用いて「わかるまで、できるまで」反復学習を行います。


【定期テスト対策トレーニング「テストレ」】
テストレとは、定期テスト対策のために行われる特別トレーニングです。原則的に定期テストの2週間前から各教室で実施され、休日を有効活用して集中的に学習します。圧倒的な演習量で、劇的な成績向上を果たします。また、「学園長テストレスペシャル」では池田学園長自ら教壇に立ち、生徒指導を行います。

ここがポイントを編集する

東大ゼミナール 新松戸校のスタッフ紹介

  • 新松戸校 塾長 秋山晃澄

    私たちは勉強を通じ、「努力することの大切さ」を学んでもらおうと思っています。その

    詳しく見る

    スタッフ情報を編集する

主な対象学校

【【小学校】】

幸谷小、新松戸西小、新松戸南小、殿平賀小、横須賀小、馬橋北小

【【中学校】】

小金中、小金北中、小金南中、新松戸南中

おもな利用者を編集する

最近見た教室