小学生・中学生コース 夏期講習会

  • 小1
  • 小2
  • 小3
  • 小4
  • 小5
  • 小6
  • 中1
  • 中2
  • 中3
2021夏期講習会

夏の学習の質と量が、次のステップへとつながる! 私たちは、わかるまで、できるまで教えます。

どの学年であっても「夏休みの学習」は、大きく成長できるチャンスの時期です。それは1年間の中で最も集中して継続的に学習に取り組むことができるからです。学校の授業が進まないこの時期だからこそ、じっくりと時間をかけて丁寧に取り組みます。講習会では、日々の小テストを通じて、漢字・計算・英単語・英熟語・理社の用語などの基礎的な知識の定着を劇的に向上させると同時に、1冊のテキストを3回繰り返して解くことで、基本問題への解答能力が向上します。また、各単元の応用問題について解説と演習を繰り返し取り組むことで、多くの生徒たちが「偏差値10アップを実現」させることができます。

期間

<目安>【中3】20日・75時間 【中1・2】12日・27時間 【小学生】10日・13時間

申込

各校舎にて受付中

費用

各学年・各コースの費用は校舎にお問い合わせください。

POINT

小6の夏は、中学生で活きる英語を身に付ける!

2021年度に新学習指導要領がスタートし、中学校で学習する英単語の数が大幅に増加しました。小学校で習う英単語と合わせて、高校入試時点で習得する単語数は約2倍に増加しました。さらに重要なのは、小学校で学習する700語程度の英単語を、入学時点でマスターしている前提で授業が行われる中学校が多数あるということです。小学生は英語に慣れ親しむことに重きを置いており、単語の書き取りまで取り組めている小学校はほとんどありません。中学1年生は入学して中学校の教科書を手にしたとき、大きなギャップを感じることになるかもしれません。

そこで興学社学園では小学校で習う700語程度のうち特に重要な語句200語をこの夏、学習します。

 

◆小学校学習の英単語200語をこの夏でマスター!

 

◆聞く、話すだけの英単語を、読めて書けるようにする!

 

◆単語学習のステップを体験し、中学生準備を!

 

また、夏期講習会の算数・国語では、前学年と現学年の1学期範囲の復習を徹底します。定期テストのない小学生にとって、広範囲にわたる復習のチャンスはなかなかありません。興学社学園では講習会の時期を復習に充て、反復学習の礎をつくります。あわせて、講習会では漢字の小テストを毎回行うなど、自宅学習の充実も図ります。

POINT

2ランク上の志望校へ ~中学1年生・2年生コース~

中学1年生・2年生コースでも前学年と現学年の1学期範囲の復習をメインに行い、一部のクラス・教科では先取り学習も実施します。内申につながる定期テスト対策と、偏差値につながる総復習・実力練成をバランス良く行います。

 

中学1年生

◆塾の授業や小テスト勉強を通じて、学習サイクルを完成!

 

◆中1から偏差値を意識しよう! 夏期講習会で偏差値アップ!

 

◆部活と勉強を両立した夏休みを過ごそう!

 

中学2年生

◆中2の夏からは高校入試をより具体的に意識した勉強を開始!

 

◆偏差値10アップへの挑戦! 憧れの志望校に向けた実力練成!

 

◆夏の復習で2学期の定期テストの準備! 内申対策を始めよう!

 

 

POINT

夏は受験の天王山 ~中学3年生コース~

高校受験を控えた中学3年生にとって「夏休み」は受験の天王山といわれます。この言葉通り、受験生がこの夏をどう過ごすのかによって、志望校合格の可能性を大きく左右するのは間違いありません。だからこそ、このチャンスを掴んで欲しい!そんな熱い願いを込めて、一緒に学び成長して欲しいと願っています。

まずは、入試対策として中学1年生・2年生の復習に取り組みます。暗記が必要な基礎知識は小テストの実施を通じて徹底的に繰り返し学習します。この基礎知識の習得が劇的な偏差値アップの土台となります。そして、夏期講習会テキストを何度も反復して学習することを通じて、解答能力と応用力の向上を実現します。

 

◆夏が勝負! 徹底的な偏差値対策! 3年間の重要単元を総復習!

 

◆入試頻出用語約2000語(理社の用語、英熟語、漢字)を完全マスター!

 

◆高校入試問題演習を通じて確かな解答力を養成!

 

参加対象

小学1~6年生、中学1~3年生

参加の流れ

・校舎から案内を配布します。
・年間カリキュラムに含み原則受講必須としていますので、塾生の申込みは不要です。
・受講コースや日程選択、時間割選択が必要な場合には、各校舎からご案内いたします。
・講習会後には確認テスト、学力診断テスト(全国模試)を行います。