春(5月)/夏(8月)/冬(12月or1月)選抜生特訓会

  • 中1
  • 中2
選抜生特訓会

仲間と共に切磋琢磨する、ハイレベル特訓会

学力診断テストを元に選抜した生徒を対象とした特訓会を実施しています。各校の成績上位生が集まり、互いに競いながら更なる高みに向かって挑戦します。選抜生特訓会はハイレベルな授業と問題演習を学園の選抜講師が行います。この授業に加え、選抜生対象の特別指導会も行われます。互いに切磋琢磨するライバルの存在が大きく生徒たちを成長させます。

 

※新型コロナウイルス感染症の全国的拡大に伴い、参加者の健康と安全を最優先に考え、興学社学園では2020年度の一部イベントを中止または延期としています。

日程

春(5月)/夏(8月)/冬(12月or1月)

期間

2日、3日

申込

必要

費用

有料

POINT

選抜生徒限定のハイレベル特訓会

参加生は各校舎で実施している学力診断テストの成績上位者から選抜されます。特訓会への参加を目指す生徒たちは、その参加枠を競い学力診断テストへの取り組みも熱心なものになっています。興学社学園では成績上位者が互いに刺激し合える機会として、このイベントを重視しています。ともすれば、成績上位者は各校舎や中学校における成績の順位に安心感を覚え、大きな目標を見失う可能性があります。よりレベルの高い仲間の存在を身をもって認識することで、更なる高みを目指すきっかけになるような特訓会としています。

POINT

選抜講師によるハイレベル授業

選抜生特訓会に参加する生徒の多くは、その地域のトップ校を目指す生徒ばかりです。そうした高校の入試問題の難易度は非常に高く、知識だけでなく思考力を問う問題も多く出題されます。こうした入試問題に対応するために、単なる知識の伝達だけでなく、幅広い思考力を身に付けるための授業を実施しています。

POINT

トップ校を目指す生徒に相応しい動機付け

興学社学園では生徒の「やる気」を何よりも重視します。校舎でも定期的に学習指導会を実施しています。選抜生特訓会に参加者はみなトップ校を目指す生徒たちです。同じ志を持つ仲間同士で受ける指導会は非常に熱量があり、より実践的な内容で行われています。

参加対象
中学1年生・2年生の選抜生が対象です。選抜生は定期的に学園内でおこなう学力診断テストの結果を用いて各校から選抜されます。通常授業の延長として、ハイレベルな生徒たちを対象とする学習イベントと位置付けていますので、原則塾生のみを対象としています。
参加の流れ
・学力診断テストの結果をもとに各校で選抜生特訓会招待生を発表します。
・招待生に選抜生特訓会の案内を配布します。
・申込みには書類の提出が必要です。
・当日は、必要に応じて最寄駅からの引率を実施します。