中学校への進学では、生活面でも学習面でも大きな変化を迎えます。新たな学校生活に対する大きな期待感を抱きながらも、難易度の高くなる学習内容、新たに始まる部活動、生活時間帯の変化、先生や友人との関係性の変化など、生徒・保護者共に大きな不安を抱える時期でもあります。だからこそ、興学社学園では新中1進学準備プログラムを丁寧に実施しており、小学6年生の1月から時期に応じて段階的な進学準備を行います。

1January

  • 土曜日曜の2日間

  • 英数国の3教科

  • 無料講座

新中1
スタートダッシュ講座

新中1スタートダッシュ講座では、国語・算数の復習に加えて、中学1年生の数学を先取りします。英語では中学校教科書範囲の英単語暗記を先行して学習していきます。新単元の先取り学習と復習範囲の反復学習を通じて、中学生のテスト勉強などにつながる勉強法をここで確実なものにします。

 
 
 
 
Point

反復学習とチェックテストで“わかる”を“できる”に!

算数では、入学直後に学習する「正負の数」や「文字式の計算」の土台となる四則計算を徹底的に行います。国語では小学校卒業程度の漢字の総チェックを行います。これらの復習範囲では学習の基本である「反復学習」を徹底します。学習の難易度が上がる中学校の勉強に備え、今のうちから反復学習の習慣を身に付け、“わかる”から“できる”へと自らの学びを前進させることができる力を養います。

Point

英語は中学校教科書の英単語を先取り暗記!

英語では中学校教科書の英単語暗記を行います。生徒それぞれの進学先中学校で使用する教科書に準拠した教材を使用し、単語暗記を行います。小学校での英語の授業とは異なり、中学生で求められるライティングに備え、英単語の書き取り練習を行います。数学も中学校教科書の第1章となる「正負の数」の中で、加法を扱います。初めて接する「マイナス」の概念についての理解と定着を図ります。

  • 概要

    • 興学社学園の各校で1月下旬から2月上旬の土曜、日曜の2日間を使った無料講座です。塾生以外の方も参加できます。事前予約が必要で定員制です。日程や時間帯は校舎によって異なりますので、詳細は各校舎までお問い合わせください。

スタートダッシュ講座は塾生はもちろんのこと、塾が初めての小6生も毎年多く参加します。はじめから丁寧に教えるので、「ついていけるかな」と不安に思う必要ないですよ!まずは、 2日間試してみよう!

2February

  • 週2日の全6回

  • 英数国の先取り授業

  • 割引特典あり

中学準備講座

中学準備講座では、英数国の先取り学習を各校の中学部講師が担当します。早い中学校では 3カ月後に定期テストを控えています。見えない学力や生活習慣、心構えなど、中学進学に必要な準備を行い、リズムを作っていく大切な期間です。学習内容は中1内容の先取りです。

 
 
 
 
Point

先取り学習で中学準備!

中学進学準備では、先取り学習を行います。4月に入学式を迎える時点では、中学1年生の5月〜6月分までの学習を終えた状態にありますので、初めての定期テストで良いスタートを切ることができます。また、先取り学習を通じて、この時期に通塾や家庭学習といった学習習慣作りをします。

Point

少し早めの準備が、大きなゆとりへ

少し早めの2月から始まる中学準備講座は、中学入学後の大きなゆとりへとつながります。中学進学前の2カ月は、中学進学に向けた予習を行いながら、進学に向けた心構えも養成する大切な準備期間です。数多くの生徒指導経験を持つ私たちだからこそ提案できる準備があります。少し早めの準備から、大きなゆとりが生まれます。

  • 概要

    • 興学社学園の各校で2月の第1週~3週に週2日 全6回で実施する講座です。学習内容は英数国の先取りです。塾が初めてという方は、1カ月間かけて、じっくりと体験してください。曜日や時間帯は校舎によって異なりますので、詳細は各校舎までお問い合わせください。

中学準備講座は他の学年よりも1カ月早く新学年の内容を先取りします。全6回の授業を通じて、中学生授業を一足早く体験しましょう。塾の先生や仲間の塾生とたくさん話して、仲良くなりましょう!

3March

  • 本格的な先取り開始

  • 週2回 3教科授業

  • 学習のペース作り

新学年授業スタート
春期講習会

「中学入学後に慣れてから」という考えで入学後、部活も始まり忙しくて入塾の機会を逸してしまったというご相談を毎年受けます。大切なのはあらかじめ塾がある状態でリズムを作ることです。初めのテストで高得点を取り自信を付けるためには、正しい勉強法が必要です。そのための先取りを3月から行います。また、3月末からは春期講習会を行い、集中的な学習を行います。

 
 
 
 
Point

興学社学園は3月から新学年授業を開始!

興学社学園では学校より一足先に、3月から新学年の授業をスタートさせます。特に中学1年生は、入学して数カ月後に初めての定期テストを控えています。そこで十分に復習し、繰り返し学習ができるようにするために、学校よりも早めに学習を進めておきます。先取り授業を通じて、学習習慣を作ると共に、自信を持って中学校での学習を始める準備をします。

Point

3月通常授業+春期講習会で学習のペースを完成

小学校の卒業式を迎え、いよいよ中学入学が近付いてきます。中学入学後には部活動も始まります。一気に全てが始まると慣れるまでに時間がかかるものです。3月通常授業で毎週塾に通いながら家庭学習をするという生活リズムを作り上げます。また、春期講習会では短期間の集中学習を行い、暗記や単元の習得のサイクルを確立させます。

  • 概要

    • 興学社学園の各校で3月の第1週から週2日の授業を開始します。国語・英語の曜日と、国語・数学の曜日があります。春期講習会では1日に英数国の3教科を行います。日程・曜日や時間帯は校舎によって異なりますので、詳細は各校舎までお問い合わせください。

4月は入学式、中学の授業開始、部活動加入と大忙し。自分一人で落ち着いて勉強するのは難しいかもしれません。1カ月早く塾で勉強していれば、安心して準備ができます。

4April

  • オリエンテーション実施

  • 先取り範囲のテスト

  • 中学進学の心構え

新中1オリエンテーション
1学期授業スタート

春期講習会とセットで2日間で実施するのが「新中1オリエンテーション」です。 1日目は統一テストや中学進学ガイダンスを、2日目には体験型アクティビティを行います。中学進学に向けての心構えを身に付け、仲間と切磋琢磨する関係性を作りあげます。また、1学期授業は中学生対象の時間割に変更し、中学校と塾通いを両立できるような移行期間としています。

 
 
 
 
Point

中学進学にあたり大切なメッセージを伝える!

興学社学園では、中学進学にあたり「正しい勉強方法」と「正しい生活の仕方」を身に付けてもらうことを重視しています。文部科学省作成の学習指導要領では、従来通りの「知識・技能」に加え、「思考力・表現力・判断力」そして「主体性・多様性・協働性」が求められています。この新中1オリエンテーションは校舎の先生や仲間たちと共に、学ぶ喜びと成長する楽しさを感じることができる絶好の機会です。

Point

いよいよ中学校入学

4月上旬には中学校の入学式を迎え、いよいよ中学校生活がスタートします。これまでに準備してきたものを生かし、自信を持って中学校での勉強に臨みます。3月と同様に、基本的には英数国の3科を週2回で実施しますが、授業時間帯が中学校の授業や部活動が終わってからでも通える時間帯に変更になります。この時期で、中学校+塾の生活リズムに慣れていきます。

  • 概要

    • オリエンテーションは春期講習会の一環としてセットで申込を受け付けています。日程は全校共通で4月3日、4日です。4月通常授業は3月から曜日や時間帯が変更になる場合があります。詳細は各校舎までお問い合わせください。

中学3年生になっても「中1のオリエンテーションが楽しかった! 行って良かった!」とみんなが言ってくれるような学習イベントです。ぜひ参加してもらい、ワクワクするような中学校生活をスタートさせてください!

5May

  • 1カ月前からテスト対策

  • オリジナル対策ツール

  • 無料の集中講座

定期テスト対策
テストレ(テストトレーニング)

中学進学後、初めて迎える定期テストでは、どのようにテスト対策を進めればいいのか(いつ・何を・どのように勉強するのか)つまり、勉強の仕方がわからなくて不安になることがあります。興学社学園では定期テストの約1カ月前からテスト対策で必要な学習を明確に定め、一つ一つの課題を確実に習得できるように丁寧に支援しています 。

 
 
 
 
Point

無料のテスト対策集中講座「テストレ(テストトレーニング)」!

5月、6月には中学入学後、初めての定期テストを経験します。科目数は最低5科目、教科によっては試験範囲が数十ページになることもあります。テスト勉強の経験値がない中学1年生に、単元学習だけでなく、定期テストの正しい勉強法を教えます。初めてのテストで高得点を目指し、自信を持ってその後の中学校生活を送れるようにします。

Point

オリジナル学習管理ツール「実践躬行(じっせんきゅうこう)」

学校の定期テスト範囲を分析し、今回のテスト対策で「何をやればいいか」を明確に示し、それをリスト化します。あとはそのリストが全て埋まるように進めていくだけ。進め方は私たちが丁寧に指導します。また、普段の授業では実施していない理科、社会についても勉強法を教え、必要に応じてテスト対策補習を行います。

  • 概要

    • 各地域の中学校に応じて約1カ月前からテスト対策を開始します。中学校からの年間予定発表後にテストレの日程をスケジュールします。テスト対策は通常授業内と、土日に行うテストレの双方で行い、時間をかけて確かな得点力を養成します。

初めての定期テストは生徒の皆さんだけでなく、保護者の方も不安や緊張を抱くことと思います。私たちが丁寧に、取り組み方を教えます。お任せください!

卒業生体験談

  • 中1で培った集中力が今の私の自信になっています

    長谷川 穂香さん

中学生になった当時の私には、新しい生活や勉強、様々な不安がありました。そんな私の様子を見抜いて、先生方はよく声を掛けてくれました。授業では学習方法などを基礎から教えてくれて、そのときから積み上げてきた基礎が今の私を作っています。中学生で良いスタートを切ることができたのは、興学社学園のおかげです。1日かけて行う定期テスト対策のイベントは確実に当時の私の力を伸ばし、そのときに培った集中力は今の私の自信にもなっています。長時間の勉強でも先生方の授業はいつも楽しく、学ぶ喜びを教えてくれました。また、塾でコツコツと検定を受け続けていたことは受験にも役立ち、積み重ねの大切さを実感しました。興学社学園に通ってできた私の土台は、高校生になった今でも生きています。